3か月後に花開く!アフィリエイトページ

少しメンタル的な話にもなりますが、アフィリエイトは忍耐の連続です。特に始めたばかりの頃は、思うように結果が出なくて焦ってしまう事もあるでしょう。ここで焦らずに、淡々と作業をすると、後々結果が出てきます。

 

インデックス

 

アフィリエイトはひたすらページを作るのがメインの作業です。商品やサービスを紹介するページや比較するページ、関連した知識を提供するページや実際に使った感想を載せるページなど。ページの種類は様々ですが、とにかくページを増やしていくのが仕事です。

 

この作ったページですが、作ればすぐにアクセスがある訳ではありません。アクセスを呼び込むためには少々時間が掛かります。流れとしては『ページ作成⇒インデックス⇒アクセス』

 

インデックスというのは、検索エンジンがページを認識してくれることです。例えば、グーグルはサイト循環ロボットが周ってきてインデックスしますが、1時間後にインデックスされる事もあれば、1か月後になる事もあります。

 

インデックスを早める方法は、毎日更新する事です。毎日更新しているサイトはすぐにインデックスされます。しかし、たくさんのアフィリエイトサイトを運営するなら、毎日更新はありえません。なので、じっくりインデックスされるのを待ちます。

 

アクセスが来た

 

インデックスされたページのキーワードにライバルが少なければ、上位表示されやすくなります。上位表示されれば、徐々にアクセスも増えていくでしょう。

 

アクセスさえ呼び込めば、売り上げを期待する事ができます。もちろん、サイトの作り方、商品やサービス自体の力、誘導先の公式サイトの内容にもよりますが、アフィリエイターとしてはアクセスを呼び込むのが最大の目的になります。

 

タイムラグに我慢

 

とにかく、すぐに結果が出ないのがアフィリエイトです。今作っているページが反映されるのが3か月後なんて普通です。多くの人がここで諦めてしまいます。「アフィリエイトなんて稼げるわけがない」と言いながら。

 

ちなみに、30ページ程度のサイトを作った時に、1年間ほとんどアクセスが来なかった時がありました。ところが、1年過ぎた頃から徐々にアクセスが増え、今では毎月2〜3万円稼ぐサイトに成長しています。

 

これにはイロイロや要因がありますが、こんな例は珍しくありません。とにかく、目の前の数字にあたふたせずに、とにかくページを作って下さい。いつ大化けするか分かりませんので♪

関連ページ

サイトは作り込みすぎない方がいい
1つのブログを運営したり、1つの大きなサイトを運営している人は関係のないはなしです。オーソドックスなアフィリエイトの手法を行っている人は、複数のサイトを運営していると思います。複数のサイトを運営していて、日々どんどんページを増やす必要がある場合は、サイトは作り込みすぎない方がいいです。
アフィリエイトは細かい財布をたくさん持つ
アフィリエイトサイトを運営する際に、ブログ形式でもサイト形式でも、たくさん持つのが普通です。1つのサイトを作って、そのサイトだけの運営と言う事は避けた方が良いでしょう。
アフィリエイトの作業時間
アフィリエイトの作業時間ってどのくらい必要なのでしょうか?1日は平等に24時間です。自分が作業できる時間も限られると思います。そんな中で、どれだけ作業すればいいのでしょうか?
アフィリエイト作業を時給換算しては、ダメ、絶対
今のお仕事は給料ですか?給料は年俸?月給?時給?サラリーマンもフリーターも、経営者やフリーランスでなければ、給料を頂いていると思います。それはごく一般的な収入の方法ですが、アフィリエイトでは一切忘れてください。